読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石田ゆり子「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」 2017春 感想 ネタバレ

石田ゆり子「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」 2017春 感想 ネタバレなどを書いています。

ドクターX4 第7話 感想と視聴率

テレビドラマ

スポンサーリンク

ドクターX4 第7話 感想と視聴率
2016年11月24日(木)(木)夜9時

 

f:id:max2111:20161213180704j:plain

出典 http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/

視聴率22.2%と、何も言うことはありませんね。

 


ストーリー
 
 誰の厚意か「神原名医紹介所」に、
“耳が聴こえないピアニスト”として
人気を集める七尾貴志(武田真治)の
リサイタル・チケットが送られてきた。

所長の神原晶(岸部一徳)は疑心暗鬼になりながらも、
大門未知子(米倉涼子)を誘って会場へ。

そこで、チケットの送り主が
七尾のアシスタント・七瀬由香(知英)だったことを知る。

高校生の時に患ったおたふく風邪が原因で、
左耳だけ聞こえなくなった由香は、
かつて七尾のピアノ演奏に背中を押されたうちの一人。

七尾の耳が治ればもっと素晴らしい
演奏をしてくれるはずだと信じ、
日頃から治療法や医師をチェックしていたのだ。

 「七尾の耳を治してほしい」という由香の訴えを受け、
未知子は「私が執刀します」と快諾。

晶はさっそく、未知子が執刀医という条件付きで、
この患者を「東帝大学病院」に持ち込む。

ところが、七尾は世界から注目されるピアニストだ。
当然、手術も注目の的になるとにらんだ
病院長・蛭間重勝(西田敏行)の差し金で、
七尾の手術はスーパードクター・北野亨(滝藤賢一)が
担当することになってしまい…!

 そんな中、未知子は由香の行動を見て、
どうにも拭えない違和感を覚える。

一方、北野から最新の人工聴覚機器を使った
画期的な術式を提示された七尾は、
どういうつもりか「手術は受けない」と言い出し…!?


ゲスト


七瀬 由香………知英
耳が聴こえないピアニスト・七尾貴志のアシスタント。七尾が読唇術だけでは読み取りづらい部分を、手話でサポートしている。七尾の演奏に勇気をもらった経験から、彼を敬愛している。「神原名医紹介所」の存在を知り、七尾の耳を治してほしいと懇願。大門未知子に七尾の未来を託す。自身も高校時代に患ったおたふく風邪が原因で、左耳が聞こえない。

七尾 貴志………武田 真治
ピアニスト。19歳の時にかかった髄膜炎の影響で、両耳とも聴覚を失った。ところが血の滲む努力の末、自分には聞こえない音で聴衆を魅了する“奇跡のピアニスト”として復活。世界から注目される存在となった。スーパードクター・北野亨から最新の人工聴覚機器を使った画期的な術式を提示されるが、これを拒否。その真意とは一体…!?